火力最強!エバニューチタンアルコールストーブの使用感とスタッキングを紹介

※当サイトでは実際に購入した商品をアフィリエイトリンク付きでご紹介しています。

山でお湯を沸かしたり料理を作ったりする時に活躍するアウトドア用バーナー

山のなかで使用することを考えると、燃料となるのは「ガス・液体燃料・固形燃料」の3種類。僕は「お湯を早く沸かせる」「軽くてコンパクト」なアルコールストーブをメインで使用しています。

アルコールストーブは気になっているけど…
  • 何を準備したらいいかわからない
  • ちゃんとお湯が沸かせるか不安

このような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、コツさえ押さえればアルコールストーブは誰でも簡単に扱うことができます。

アルコールストーブで失敗する原因

  • きちんとした道具が揃っていない
  • 自分の用途と合っていない

基本的にアルコールストーブは単体で使用せず、風防や五徳などのギアが必要です。また、製品ごとに火力や燃焼時間が異なります。

要するに、自分がどんな用途で使用するか把握した上でアルストや風防を選ぶことで、買った後に「思ってたのとなんか違う…」となるのを避けることができます。

今回紹介する「EVERENEW(エバニュー)チタンアルコールストーブ」は「お湯を早く沸かす」ことに特化したアルストです。

taku

購入から3年以上経過しましたが、登山やキャンプで使用頻度の高いお気に入りのギアです。

使用方法やメリット・デメリット、相性抜群のギアも紹介しますので是非最後まで読んでみてください。

目次

EVERNEW(エバニュー):チタンアルコールストーブ

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥3,236 (2024/04/13 08:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

EVERNEW(エバニュー)のチタンアルコールストーブの特徴は、

  • 火力が強く一般的なアルストよりお湯を早く沸かせる
  • チタン素材で軽量コンパクトかつ頑丈
taku

荷物を軽くしたいUL思考の方や、お湯を沸かせれば十分!という方に最適なアイテムです。

EVERNEW(エバニュー):チタンアルコールストーブのスペック

サイズ外径71mm×高さ42mm
容量70ml(目盛付き)
質量34g
材質純チタン(国内製造)
生産国日本
価格(税込)5,280円
EVERNEW公式サイトより引用”

チタンアルコールストーブは非常に軽量でコンパクト。人気のトランギアと比較するとその重量は1/3以下です。


エバニュー

トランギア
サイズ71mm×42mm75mm×45mm
重量34g110g
材質チタン真鍮
価格5,280円3,300円
特徴高火力
軽量
長時間燃焼
火力調整機能
購入する購入する
各製品の比較
それぞれ一長一短ありますが…

▶︎少しでも荷物を軽くしたいならエバニュー
▶︎凝った料理を作りたいならトランギア

チタンアルコールストーブのメリット

それでは実際に使って感じたメリットを紹介していきます!

  • あっというまにお湯が沸く
  • チタンなのでめちゃ軽い
  • メモリ機能が優秀

メリット①:あっというまにお湯が沸く

上段だけではなく、下段からも炎が出る仕組みになっているので非常に高火力。

一般的なアルコールストーブと比べると燃焼時間は短くなりますが、その分火力に振り切っているのであっという間にお湯が沸きます。

30mlのアルコールで約5分間燃焼し、およそ400mlのお湯を沸かすことができます。

taku

ガスより小さくて軽いのにお湯を素早く沸かせるのが強み!

メリット②:チタンなのでめちゃ軽い

”使い込んだ分だけ自分の色がつきます”

素材がチタンなので非常にコンパクトかつ軽量です。
さらにとても頑丈なので登山や渓流釣りなどのアウトドアでも壊れる心配がほとんどありません。

また、使い続けることで変化する「チタンブルー」はチタン製のアルストを使う醍醐味とも言えます。

taku

チタンブルーの圧倒的「やってる感」が所有欲を満たしてくれます!

メリット③:メモリ機能が優秀

”メモリがあるので燃料を量らなくてもOK”

アルストの内側には30mlと60mlの目盛付き、燃料をムダに使うことがないので非常に助かります。

taku

1回30mlだから2回分で60ml持っていこう!

と思っていても、1回分が量れないと燃料を余分に持って行く必要があります。

ガス缶と違ってアルストは燃料を必要な分だけ持っていけることが強みなので、直接入れて量ることができるのは地味に便利な機能です。

チタンアルコールストーブのデメリットと対策

続いてチタンアルコールストーブを使って感じたデメリットを紹介していきます!

  • 火力調整ができないので調理には不向き
  • 風に弱いので風防が必要
  • 使用中は本体が熱くなる
taku

エバニューに限らず、アルストに共通したデメリットも多いです。

デメリット①:火力調整ができないので調理には不向き

エバニューのアルストには火力調整機能や消火機能がありません

基本的には「強火でお湯を素早く沸かす」ことがメインになります。

taku

凝った料理が作りたい場合はガスストーブを選びましょう。

コツを押さえれば自動炊飯もできる!

”直置きすると弱火になる”

細かい火力調整はできませんが、クッカーを直置きすると火力を弱めて使うことができます。

”アルストでも簡単にお米が炊けます”

ちょうどいい弱火加減になるので自動炊飯も可能です。

【自動炊飯の手順】
  1. お米を30分以上吸水させる
  2. 米1合につき水の量 200ml(無洗米:220ml)入れる
  3. ストーブにアルコールを30ml入れる
  4. 着火後に2を火にかける
  5. 火が消えるのを待つ(15分程度)
  6. タオル等でくるみ20分ほど蒸らして完成

メーカー推奨ではないのであくまで自己責任でお願いします。

デメリット②:風に弱いので風防が必要

アルコールストーブは基本的に五徳と風防が必須です。

アルストに直置きすると火力が弱くなるのでお湯を早く沸かすことができなくなります。

また、風防は風の影響を少なくするだけでなく煙突効果でさらに火力を高めることが可能です。

\五徳や風防もチタンで揃えるとより軽量化/

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥3,691 (2024/04/13 21:45:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥1,311 (2024/04/13 10:28:15時点 Amazon調べ-詳細)

デメリット③:使用中は本体が熱くなる

アルコールストーブ全般に言えることですが使用中は本体が熱くなります。地面やテーブルに直置きすると焦げる可能性があるので注意してください。

金属製のテーブルやレザーパットなどを用意しておきましょう。

\鍋つかみにもできる便利アイテム/

created by Rinker
MUNIEQ(ミュニーク)
¥1,320 (2024/04/13 10:28:16時点 Amazon調べ-詳細)

チタンアルコールストーブの使い方

STEP
五徳と風防をセット
STEP
アルコールを入れる

①②はやりやすい順番でOK

STEP
着火

昼間は火が見えないので長いライターが安全

STEP
クッカーを乗せてお湯が沸くのを待つ

燃料がなくなると自動で消えます

taku

基本の使い方は以上。思ったより簡単ですよね!燃料は薬局で入手できます。

\一番使われている燃料はこれ/

created by Rinker
健栄製薬
¥1,030 (2024/04/13 08:53:38時点 Amazon調べ-詳細)

相性抜群のギアとスタッキングを紹介

僕がチタンアルコールストーブと合わせて使っている相性抜群なギアを紹介します!

EVERNEW:Ti Mag pot 500

同じくエバニューから発売されているチタンマグポット500

クッカーもチタンで揃えることでトータル重量を抑えることができます。

MUNIEQ:X-MESH STOVE ラージ

”MUNIEQ XーMESH STOVE”

ミュニークのXーMESH STOVEは五徳の機能を備えた超軽量風防」です。
非常に薄く、かつメッシュでできているので全くと言って良いほどかさばりません。

”アルストと風防、燃料まで1つにまとめて収納可能”

スタッキング

  • Ti Mag pot 500
  • X-MESH STOVE
  • GubiGubi
  • チタンアルコールストーブ
  • カトラリー(ダイソー)
  • ライター
  • 燃料用アルコール(ダイソー)
taku

これだけ詰めても全てクッカーに収まります。トータルウェイト燃料込みで267gでした。

さらにウェイトを落としたいカリカリのグラムカッターの方にはノーハンドルのクッカーもおすすめです!

まとめ

エバニューのチタンアルコールストーブについて紹介しました。

登山や渓流釣りなどできるだけ荷物を軽くしたいシーンに最適なULギアなのでぜひ手に入れて使ってみてください。

以下の記事では初心者でも扱いやすいLIXADA:チタンアルコールストーブを紹介しています。

どちらもオススメのアルストなので自分の好みや用途に合った方を選んでみて下さい。

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥3,236 (2024/04/13 08:53:37時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1994年生まれ。
埼玉県秩父市在住。
自然溢れる秩父で趣味の「釣り」「キャンプ」「登山」など一年中アウトドアを楽しんでおります。
秩父周辺で楽しめるアウトドアの紹介や、お気に入りのギアレビューなどをお送りするコンテンツになっております。
皆様のアウトドアライフの参考になれるような記事作成を目指していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次